たそがれ時のこいきなやつ等

祝・9/9で2周年を迎えました☆いつも見て下さりありがとうございます♡70年代~80年代の様々な物事を思い出し、それを延々と好き勝手に記録するだけのチープでカオスで趣味が合わないふたりの備忘録的ブログ。現在、昭和を代表するにふさわしい方々を2人の独自の視点から【たそがれ時タレント名鑑】として記録中の日々。コメントもお気軽にどうぞ←難しい質問はNGですw

これは名曲ka-saセレクト

1975年 ジグソー 【スカイ・ハイ】

1977年シングルレコードを買いました。
なんか今でもこの曲を聴くと
マスカラスが颯爽と登場するあの思春期の
わくわくする気持ちが、この年齢になっても
一瞬で蘇るんですね。曲自体も格好良かったし。
イメージ的にも本当にマスカラスにぴったりだったですね。

※お気に入りに登録させていただいてます。

子どもの頃からお茶の間でプロレスを観る家庭だったのでw
親が観ていると自然に興味関心湧いて来まして
プロレスネタはこのブログに何度も出るので
省略していきますがw
相方のさえさんが子ども時代に所属していた
私設UFO研究会のように、私の場合は
プロレス仲間という数少ない(3人)高校時代おりました。
クラスがバラバラで時々廊下に集まって
記事を交換したり、プロレス談義をwwwしたように
記憶しています。詳しくは忘れてしまったけれど。

男子1名と女子2名。
女子の友人は長身の美人でした。
ドスカラスの大ファンで追っかけをする
高校生w

私は何度も書いていますが、ジャイアント馬場さんの
当時付き人で前座レスラーの大仁田厚の大ファン。
後にジュニアヘビー級のチャンピオンになるんですが
まだ無名。プロレスの雑誌もゴングとプロレスの二冊は
買い特にジャイアント馬場さんのカラーポスターや特集は
馬場さんの背後に大仁田さんが居るのでラッキーでした。

A1FAF62F-FE5F-49D2-B278-AAA8E81D356D
これはその当時、ドスカラスの写真を撮る際に
たまたま大仁田が居たよと友人が後ろ姿をくれたのですが
いや、もうこれで幸せでしたwww

大相撲の逆鉾さんの訃報
お若いのに衝撃的でした。
だらちゃん元気出してくださいね。
合掌。
 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1981年 街角トワイライト



ラッツ&スターの前はシャネルズという名前でしたね。
私はこの曲が好きでした。
メンバーの佐藤さんも久保木さんも好きでした。
マーシーは面白いので、今もyoutubeチャンネル登録しています。

顔に塗るどうらんも最初は靴墨を塗っていたらしいよ!
なんて話題になったり、高校生には人気だったのですよ。
この時代は本当に何でもありだけに
色んなジャンルの音楽を吸収できたように思います。

台風の影響でその後の高温が酷く
うちのエリアは
37度だよ。

おまけ
1981年はファッションもプレッピーが流行してきて
マリンもトラッドもサーファーも混沌としてw
BB46C1D2-04D0-4F1B-A62F-68BEBD09F682

制服にこういう靴下が好きで、
それで茶色のデッキシューズ。
校則違反。
繰り返す日々。

レッグウォーマーも大流行。
茶色の伊達眼鏡とかフレームの大きいの
買いましたw


 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1983年 初恋



このcm好きだった。
村下孝蔵さんは本当に残念。
もっと長生きして欲しかった。
声がいい。
で、カバーした三田寛子で
初恋は大正解だったと思う。 



チャンネル登録させていただきました。

 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1973年 きっと言える

いまだに聴いては涙。
こんな素敵な曲だものね。
チャンネル登録させていただきました涙
 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

2002年 GT

44217C64-5161-4C0A-9A21-7BAAFCBCC277

この曲はシングルもアルバムも買いましたが
こういう夏の定番でいいんですよ。




夏の大好きなところは、洗濯物が
すぐ乾くという嬉しさ。
最近クレイジーケンバンドのTシャツばかり
着ている気がする。
洗ってはたたみ繰り返し何故かタンスの引き出しの
上に置くんだよなあ。
 それで暑くて面倒で1番上のさらに
右側のを無造作に取ると
クケバなんです。

でも夏服も色々着たいので
一応気になった服は
着るようにしています。 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1982年 ジョニーオズボーン

何故1980年代は夏といえば
レゲエだったんだろうなあ。

ジョニーオズボーンという
ミュージシャンが好きだった。
しかし、当時はレコード店に
置いてない。タワーにもない。
レゲエマガジンを見なが四谷の
マンションの小さなレゲエ専門店に
通い、デニスブラウン 、ジョニーオズボーンを
店員さんに探してもらって何回か
通っていた。
そのうちにレゲエが何故か市民権を得て行き
ジャパンスプラッシュまで開催され
タワーもシスコもレコードを出し始めた。



 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

たそがれ時タレント名鑑131 チャーリー宮毛

横浜を代表するブーガルー人。

凄い困ってしまいくらい好きです。
 

 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

昭和のブーガルー妄想綺談

1965年〜1970年代にかけて
ニューヨークの下町あたりから
突如発生した音楽ジャンル「ブーガルー」

サルサとかマンボとか南米のリズムの
ごった煮というかチープ感満載というか。
「ブーガルー」というジャンルは
クレイジーケンバンドのファンになって
名前を知ったのだった。
渚ようこさんと半田健人くんの
格好いいブーガルーも
このブログに登場している。



けれども、子どもの頃からこのジャンルに
親しみを持って来たことがいま頷ける。

おそらく1960年代後半2歳か3歳の頃
LP童謡全集のようなものを
父親が何枚かお土産に買ってきてくれて 
どんぐりころころを小さいながらに
何度も何度も繰り返して聴いていた
思い出。私はマンボとボサノバのミックスの
ように感じていたのだが
クケバを聴くようになり
どんぐりころころのアレンジは
紛れもなくブーガルーだったのだ。


クレイジーケンバンドも昭和の喜劇人の
話題も過去の記事で何度か上げているので
重複するのですみませんw

夏だからというわけでもないが
こう暑いとボサノバに流れず、ブーガルーを
聴きたくなる。


 小学生の私はこのブーガルーというジャンルの
曲がえらくお気に入りで、それは喜劇駅前シリーズとか
コメディ映画などでも聴く機会が多かったと思う。

そして昭和というものはいつもどこか
恥ずかしい要素がいっぱいあると
言葉にするのだけど、遠くから、柱の影から
覗き見するような、決して自分には入れない
領域というものがある。

森川信とブーガルー。
伴淳とブーガルー。
谷幹一とブーガルー。
黄金の喜劇人に当てはまるブーガルー。
ああ、ブーガルー。
(ああ野麦なんたらのような)
1868FC5F-D52E-46DB-A84C-C4565C937F82
ここ数年しばらく浅草に行っていないが、
本当に、くじら屋のあるあのストリート界隈で
こういったスーツに身をつつみ
さっぱりした感じで、散髪したてのような
オーデコロンがプンプンにおう人がいる。

でも高級オーデコロンではなく
チープなオーデコロンのいい匂いで
カッ歩している男性を何度も見かけた。

「イカしてるなあ!」と本気で思う。
けれども絶対領域は恥ずかしさの限界を
超えていると言う矛盾。

ポール牧妄想も連鎖。
(過去記事とかぶる)
かつて昭和のコメディアンに
ラッキーセブンというはちゃめちゃな
面白いコントの2人組がいた。
関さんは早くに亡くなってしまい
ポール牧は後に、指パッチンで
一躍ブームを作った。
昭和の子どもが観ていて、面白いと
感じたと言うことは、間違いなく
黄金の喜劇人だと思う。

 B0B1DD49-E0E7-4AB7-8D16-251CD6BBD4C6
※画像は拾い物です。
向かって右側がポール牧。
で、白いスーツ一式がとても似合う。
1C1B6292-C9B5-42A2-9254-13C79F6A4D94

昭和はソープランドをトルコと呼んでいた時代。
ほんとうに子どもの妄想だったが
白スーツに身をつつんだポール牧が
サッパリとして、トルコから出てきて
浅草界隈をカッ歩している姿が
イメージされてしまうのだった。
ちょうど売れっ子で、踊り子さんにも
ホステスさんにもトルコ嬢さんにも
大モテだったろう。
という事を妄想。

 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1981年 恋愛タクティクス

BCBBC672-7B3F-4313-98C8-08618DC8782B
以前もジューシーフルーツの記事は出しましたが、
高校時代明けても暮れてもこのアルバムを
聴き込んでいる時期がありました。
LPの3rd3rdアルバムまでは全部歌えるように
なっていた思い出があります。
中でも恋愛タクティクスが大好きでした。
イリアさんジューシーフルーツ再結成されて
ますます格好いい。
この動画はジューシーハーフの時。
 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

2013年 山崎廣明&ダイナミクス

09D8170A-1937-474A-B179-11A981252DBF

Rule
途中からですが本当にいい曲すぎて涙
 

2A28F208-BFC9-4C89-B5D9-D9AD2181511D
※画像は氏のツイッターより。

山崎廣明さんはダックテイルズリーダーから
シャネルズに行き二期ダックテイルズを
横山剣さんらと。
という一連の流れで私の中では
この方向性も音楽を聴く上で
大変重要な要素なのです。 
 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆