たそがれ時のこいきなやつ等

祝・9/9で3年目を迎えました☆いつも見て下さりありがとうございます♡70年代~80年代の様々な物事を思い出し、それを延々と好き勝手に記録するだけのチープでカオスで趣味が合わないふたりの備忘録的ブログ。現在、昭和を代表するにふさわしい方々を2人の独自の視点から【たそがれ時タレント名鑑】として記録中の日々。コメントもお気軽にどうぞ←難しい質問はNGですw

どうしようもない物事・気になる人や物など

着せ替えハンカチドレス風

断捨離で出てきました。
多分15年以上前に、職場で
クラスのお母様から頂いたものだと
思います。当時
私が好きそうだと判断されたそうです。 
いつのものか不明。
首が太いが腕は細すぎw
 065B66A6-A343-4A17-8D6D-265F32EA0DEA

検索してみると
最近の物なのか?似たようなものは
ありました。
2A33F9B6-6C3B-47B7-BBCB-C3B217BF3CAA
 ※画像は拾い物です。

 

1970年代のお母さんごっこ

さえさんと私で細々とやっている
このチープなブログに
岡崎友紀さんと時本和也さん主演、
1970年代のラブコメ 
「ラブラブライバル」がご縁となり
良くコメントを下さるFFさん。
その私より若い世代のFFさんのブログ
↓         ↓         ↓          ↓         ↓          ↓
「あの頃」生まれていたりいなかったり


先日の記事は「お母さんごっこ」でした。
FFさんは鹿児島県ご出身。まだお若いんだけど
昭和レトロが幼い頃の生活に垣間見るえる。
そして今は名称が「家族ごっこ」だと知るw
この上記のFFさんの記事と照らし合わせて
御覧ください。

時代は違うけれど、工程は大体同じ流れ。
◆夕方まで遊びに没頭して
気づけば門限過ぎて
家に入れてもらえず号泣という
王道パターン。
◆色水遊び。
508FF85A-0631-4EA2-B8A7-803B657E9E7F

お料理作りで決定的に違うのが
砂の環境だったのです。
鹿児島県は火山灰だそうです。
こちらは三多摩なんだろう。
関東ローム層。
普通に作っていた事がそれぞれの土地柄で
微妙に変わってくると言うことを
今回大人になって初めて知りました。

かつての本職では、泥んこ遊びの研究も
していたのですが、火山灰の地域の子ども
事情は把握していませんでした。
もう1度自分なりに自由研究で論文を
書き足したく思います。 

泥とお水の加減をうまくいかした
ハンバーグ作り。普通のひき肉のように
両手で返しながら平べったくしていきます。
25896FB7-98A0-433D-B390-920D01BD05F9

泥団子は水を少なめに。
決めては白砂にあります。
313E13A2-895F-4CEC-A988-71B5303AF57B
この、ふるいは昔から同じなんですね。
子どもたちはだいたい近所で遊ぶので
外に、外用のままごと道具があり
みんなで持ち寄るのです。
ゴザやテーブルは誰かのお家のを
いつも使っていたのかその辺りが
思い出せないのですが。
OOの辺りは白砂(さらさらした砂)
OOの辺りは粘土質の土
というように、子どもたちが把握してるのです。
(白砂部隊みたいのがあり、探して回る)
時々素晴らしいさらさらに拍車がかかるような
白砂地域を見つけるときの喜び。
でも翌日雨が降るとショックでしたね。
男の子がいると必然的にお父さんの役。
会社に行ってくる役なので
夕方帰りまではいない設定のため
別の遊びをしていて、ご飯の支度が出来たら
呼びに行き「ただいま〜」とか照れ臭そうに
言いながら戻ってくるパターンでした。


これがお米になります。
※この画像は自宅の庭のですw
28CDDA94-D508-46B3-B036-006C6500F971

 0AEBBA28-56F3-4C28-8350-1D2A64B02473
563983BF-BC25-4FBC-A867-17B93A3ED5E2


食器類や調理道具も
お母さんのお台所用品のお古を
使うのが殆どでした。

5429D9DB-5FAB-4162-A96A-3C7DD74E7579
85886DBE-66F9-4F0B-9E45-348B0B2306E0

そしてこのフルーツのカゴ。
特にぶどうのカゴはお買い物に行ったり
草や石ころやお花など拾って
入れてくるのに役立ち、秋のごっこ遊びは
ちょっと充実でしたよ。
56794124-7CC9-47EE-B1BC-9019812B54A6

また、当時は家用と外用のおままごと遊びは
別次元でした。
53CB9241-3DEF-4D7B-8E1B-6A52B1B6298A
5E0130C1-A78D-4AD6-9FD4-BF840E7CB1FF
懐かしい。ブドウやバナナ。
外ではダイナミックに
お家では可愛らしくチマチマとw
勿論、お人形さんゴッコもやってるし
色々よく消化していたんだなあと
子どもたちは創意工夫して
ほんと忙しかったんです。

※画像は殆ど拾い物です。

全国各地できっと色々違うことと思います。
懐かしい昭和時代の情報コメントなど
お待ちしています。




1970年代 地球ゴマブームとメビウスの輪

地球ゴマは弟のお気に入りの
アイテムだったのですが、
時々弟の機嫌が良い時に
借りたりもしましたが
不思議で無音の世界がちょっと怖い。
 32F909CD-DD4E-4DB3-A583-96C6BB9C5769

2015年にタイガー商会は閉店。

8F8587C3-5734-4E17-83E2-1E55D712C6A5



糸で綱渡りもやりました。

そして並行して、ミステリー系の本も
ブームでしたが、メビウスの輪というのが
大流行しました。
2次元だ。三次元だ。
それに時間をプラスして四次元だとか。46A3C4E5-2AE6-4F67-8F3B-A039C87BC322

なんかこのメビウスの輪と地球ゴマという
2つが、私には
無音の四次元とか宇宙空間とか
子どもながらにうまく表現出来ない
怖さを膨らますのでした。

※画像は拾い物です。
 

1993年の米騒動

それは突然やってきた。
もうほんと嫌だったなあ。
冷夏で仕方がないとはいえ 
(実は備蓄ナントカがあったとか…)
米が足りないという報道が
出回りだしたらもう瞬時だ。
この時もそう1970年代のオイルショックって
こうだったのかしらと買い占める人の群れに
驚愕したのでした。
どこに行っても猫も杓子もとなる状況。
我先に我先にという構図。
 仕方がなく1度だけ買いました。
でも全部食べきれてないです。
8E492D5C-EA80-4EC6-B8ED-7F990765C0C0
 申し訳ない。無理でした。
風土が違うんですから
突然とその国からやってきて
散々と文句を言われたお米。
ごめんね。そこで暮らしてないから
対応上手くできなくて。
F730AE35-D4BD-4589-B478-A19F215A0FB7
8F7B1CB9-2BB7-48F3-9CDD-81AF87372CFA
お米のパッケージビニールが
濃厚色の薔薇の花とか蓮の花とか
そういう値段がとてつもなく安いお米が出回る。

042FD906-3769-4886-848B-3BBED6C559F9
 こんな感じのイラストでした。
防災訓練などで食べるアルファ米は
なんかこの米騒動を思い出す味なんですよ。

CEF0326D-7CA4-4501-958F-83C89B323A4A

タイ米の美味しい食べ方とか色々
工夫レシピも出回りました。
1番無理だったのは匂いかなあ。

そのうち
8F455F12-742D-4ABF-82A1-4A0913A538BD
こういうブレンド米が出てきて
いつしか収束通常に戻りました。

スパゲティや粉物を食べて乗り切りました。
 
※画像は拾い物です。

無理に無い時はその場から
そく立ち去り、別のもので
代替えして何とか暮らしています。 
とにかく群れないようにしています。 

1966年オキコラーメンその2

以前も確か記事にした沖縄の
愛するソウルフードであります
【オキコラーメン】

今日なんと、若い知人の
とても素敵な女の子から
荷物が届き。
開けてびっくり。。。
\ わおーwww全部オキコ〜/
6EE5AB34-CE30-483D-8731-1BBC2FC0F683

この暗い世の中少しでも
楽しみある暮らしをとw
オキコ〜何故オキコ〜
とにかく最高にありがとう。
気持ちが嬉しい。
明るい気分になったよ。
笑えるwww

7B72B5A7-E8AF-4338-A0A4-0E43F3AE3EAA
FF62F4E2-8BB3-4F0C-A844-169F5F1D5D91

可愛いオキコラーメン
昭和のオキコラーメン一覧。
※画像はオキコラーメンサイトより引用。
59DAE417-EA11-42EC-94B1-6FDFEB77883B















 

1980年代カフェバーブームからの考察【渋谷の深海魚】

不必要な外出はしていないけれど
超多忙な日々を過ごしています。

お酒は好きですか?飲まないと
やってられないよ。という言葉を
時々聞くことがありますが
私はアルコールは飲みません。
父も今の家族もお酒を飲めない人で
私自身も体質に合わないようです。
けれども昨年から特に色々とプロジェクトの
手伝いで居酒屋などお酒の席に
行くことも増えました。
飲まずとも盛り上がれるので
 結果全然アルコール無しでも
いつも飲んでいるようだと言われますw 

という私も 1980年代の学生から
社会人になる数年は友だちと
飲みに行く事も良くありました。

ミーハーなので猫も杓子も
こぞって大流行した
北の家族ペンギンズバーに
わざわざ渋谷飲みが流行りました。
7AED802A-E49E-4A09-ADFC-50F91489F1AB

ちとせ会館の地下にありました。
当時お洒落な居酒屋だったのですよ。

 
ABA1626B-3FE4-4AE3-A7A2-62A393C0AD25
 
で、今日の本題はペンギンズバーではなく、
渋谷にあった正式にはパブとかショーパブではなく
サパークラブというんですね。
あしげもなく通った【深海魚】というお店の事です。

元々このお店は中学時代のクラスメイトと
4年ぶりくらいに再会して
彼女が深海魚の常連で連れて行って
もらったのが始まりでした。
とても粋な小洒落たお店でした。
学生も社会人もスポーツ系も
芸能人もとにかく色んな人種が
遊びに来ていました。

深海魚に関する画像が全然見つからず
残念なのですが
入り口のドアだけ何となく
覚えてるのは
印象的で魚眼レンズというか
潜水艦のような窓がついていた記憶。 

料金的にもそこまで高いわけでもなく
ショータイムがあるのです。
これが物凄く新鮮で面白い。
(内容はさすがに忘れてしまいましたが)
同世代の男の子や少し年上の
男性が接客してくれるのだったかな。
当時はオネエとかゲイとか
そういう表現はない時代で
従業員の中にオカマちゃんといわれている
人も自然に居て
特にその人が面白くて
冗談ばかりで盛り上がるだけでなく
人生観あふれる話題を提供してくれたり
そうそう
サパークラブは
男の子のグループと一緒に
行ったり女の子だけで行ったりと
女性限定ではない。
ショーパブとも
ホストクラブとも違う。

深海魚については今後も
調査していきたいと思います。
続く。
 

昭和の布巾

今は食洗機が一般的ですね。
私の場合は手洗い派で暮しています。
電子レンジもどうにも苦手で
昭和の言い方をすれば、蒸かし鍋と
フライパンがあれば大体なんとかなります。
というように面倒臭い事を好んでいるのも
昭和30年代の文化が気に入っているから
真似したいだけなのです。
エプロンも大好きです。
だってどうにも可愛いからw
909AFB0B-8683-469A-A6AF-EE33B7240612
※実際はクレンザーは庭仕事で使うくらいです。

食器洗いはフロッシュのアロエを
愛用しています。
以前より置いてあるお店が増えました。
25130F83-3A43-4714-98FE-8A392C715FDB


以前、母親が要らないものを
捨てる際に布巾を見つけたので
引き取り我が家で使っています。

昭和の香りプンプンします。
クリーニング店の粗品。
大映通りと言うのは、撮影所が近所に
あったのです。
小学生の頃転校してきた所が調布でした。
中学校の方向には、日活撮影所がありました。
6F55DD11-FA5D-490D-A608-491A15BD0F3D

さらしは気持ちいいですね。

高校時代のお弁当を包んでいた物も
布巾にしています。生地が布巾より
丈夫なので、お鍋とか拭くのに丁度いい。

ミスドの景品。オサムのお弁当セット
みたいのがあったのです。
3D5D2CC7-9DD2-4539-8C51-F92C49FBC1EA

ピーターラビットも絵本の内容はリアルで
怖いけど、とても魅力がありました。
5E03A51C-8CA1-4946-AA54-BA7486768484





私は猫がとても好きなので
猫グッズを頂く事も多いのですが、
布巾は嬉しかったです。

幼なじみがどなたかに頂いたが
猫と言えばあんたねと私のもとへ。
CA30D9D5-635D-4FF2-BF81-E280B0F9D7CD
 
友人からの岩手県土産。
344E5723-6BC1-4932-8D4B-8C3BE384ABD4


今日はほんの一部アップですが、どうしても
似たような柄ばかり好む。
C322F8A9-DC35-4045-B158-FFD6FB0FE3FE

本当に安心するギンガム。
生活の中にこれが無いと
落ち着かない。
401461FD-8652-49EB-92DD-8F0005B123DD
1EE15940-FDC4-47BA-B45A-BCD20C54E6D4


とにかくキッチン雑貨を見るのが
大好きで布巾の種類も本当に沢山増えて
幸せな気持ちになります。
続く。
 

昭和の女子高生お気に入り大中・宇宙百貨・文化屋雑貨店

断捨離中に宇宙百貨の袋が出てきました。
DEC5B1B2-7910-4D68-A89E-22E566A6D3A2

このブログで宇宙百貨の記事を書いたかも
しれないのですが、ちょっと忘れてしまいw
もう1度触れておこうと思います。

当時は渋谷に良く友人と出かける事も多く
特にスペイン坂の辺りは好みのお店が
多くありました。

「大中、宇宙百貨、Indio」
大中と宇宙百貨は中国の雑貨ですが
このindioという
中南米系インド系のお店がすごく好きでした。
まだ実は20代の頃から着ている
冬ペルージャケット
残っています。

今ではチチカカやチャイハネ、マライカと
インド・ネパール・ペルー・メキシコ系雑貨も
確立されていますが
当時は無いので宝石箱のように
私の中では光輝いていました。

そこから代々木を歩き途中
「文化屋雑貨店」から原宿までという
道のりも楽しかったです。
26409D1A-22D1-4D4F-84BF-D14F0F716D5F


大中も文化屋雑貨店も宇宙百貨も
無くなってしまいました。
宇宙百貨はwebショップで復活しているようです。

いまでいうとビレバンをもっと
チープにした元祖みたいな
感じなのでしょうか。

チープでカオスなあの感じ。
しかも昭和の中国雑貨は面白いし安い。
9A0C710B-A1FE-41DD-AEF8-466EE9C65AB3

大中はカンフーシューズが流行して
後にカラーのカンフーシューズも出て
ブルーとクリーム色?二足買っても
千円でお釣りがくる。
ペラペラでかわいい。
素足でよく履いていました。
5BC169B6-9FFD-4DA5-BBBA-0F23E0EF7EFD
余談ですが、同時にサーファームーブメントもあったので
エスパドリューも履きましたが
紙一重かなw
37184E5E-E2B3-4B92-B7DD-DED8E3053F04

宇宙百貨で変なもの色々買ったなあ。
記憶にいま浮かんでいるのは
A3B7EA42-FEAD-468F-8FF2-4602A34EBBA2
B3C4FE1A-BA0C-4B3A-AFFB-4346B28266E1

アコーディオン買い。
音階の無い音がスースー出ました。

地球儀のバッグ。
検索するといまはこれしか
出てこないのですが
当時はもっと丸くて青くて
持ち手も青でした。
可愛くてよく持ち歩いていました。
学校に持って行って怒られて
没収されそうになった事もあったなあ。
2C01FD8D-4652-49D0-B709-E3FA109077DE

あと嘘な文房具も好きだった。
ビーズのお財布とか可愛らしいのも
買ったなあ。
みんなすぐ壊れちゃうからw
残ってないのが殆ど。

※画像は拾い物です。

続く。

昭和・平成〜スパゲティにおける個人的備忘録

スパゲティナポリタンが大好きです。
とりわけ母親が作るナポリタンは
史上最強の美味しさだと未だ思います。
そうw本場イタリアの味ではなく
思いっきり昭和の日本で開発された
日本スパゲティナポリタンの美味。

この記事はwあくまで
個人的なスパゲティに対する色々な
思いや惑いや困惑そして平穏な事です。 

昭和〜平成にかけて
1980年代後半から1990年代に於いて。
私はどれだけスパゲティに惑わされて
きたのだろう。
(というかスパゲティそのもの
ではなく飲食店や商品名などですがw)

そもそも昭和40年代は幼い頃ですが
母親の編み物教室に毎週1回バスに乗って
連れて行かれる記憶があり、お昼は
その商業施設内のレストランで
スパゲティナポリタンを良く食べたのが
私とナポリタンの最初の出逢いでした。
銀のお皿で、ショーウインドウのメニューの
食品サンプルを不思議に眺めていたものです。

※画像は全て拾い物です。

FFD7CF75-50EB-401A-80DB-6A24A60414A8

フォークが宙に浮いてましたよね。 

1970年代後半には給食にも
スパゲティミートソースが出るように
なりました。1人1袋のソフト麺に
ミートソースを銀の大鍋からよそるという
ものでしたよwww
嘘な感じでね。
先割れスプーンで食べるんです。
このソフト麺は令和でも同じなのかなあ?
749952F3-F3C4-4B19-9316-B9C59DEB0157

1970年代にハウスから一時期登場した
インスタントスパゲティ。
56411F1B-B4D0-4D23-AFAD-ADA37BA49929

そして1980年代中期の高校時代
I年生の夏休み期間だけでしたが
ファミレスでバイトをした事が
あるのですが、まだフォークのみでした。 

それがある時期から境に
一斉になのかわかりませんが
フォークとスプーンが一緒に
出るようになりました。

見様見真似からの戸惑いスパゲティ
食べを経験した始まりです。
本当に嫌でした。
でも周りがみんな両刀使いなわけです。
不本意でしたが仕方ないですね。

そのうちスパゲティからパスタという
言葉が主流になり
ジョリーパスタというファミレスが
人気をはくしてきます。
都内のレストランも当たり前のように
スプーンとフォークのセットです。
スープスパゲティもジャンジャン登場。

ナポリタンという言葉も使わない。
ミートソースはボロネーゼという。
何故?スパゲティと言うのが古いと言うか
パスタと呼ばないと時代に遅れてるような
風潮。
私はずっと不満に感じていました。
世間はバブル絶頂期で、湾岸エリアには
小洒落たお店が並び、全て気取っているw
(実際行くんですけどねw)

 1980年代後半、まだ家族になる前の
私と夫はよく渋谷のレコード店巡りを
していたのですが、ちょうど行きつけの
レコード店の近くにスパゲティの店
「五右衛門」があり、2人入ってびっくり。

「いいんじゃん、これで!」
五右衛門の話はたまに懐かしく話すのですが
スプーンもフォークもない。

お箸だったのです。センセーショナルです。
よくぞやってくれました。
ここで私のスパゲティモヤモヤ事件は
解消されていきました。
五右衛門はいまではファミレスのように
あちこちに店舗が増えましたが
当時は渋谷が発祥の地でありました。
私が五右衛門で決まって食べるのは
博多風のスパゲティなのです。
心からおいしいと思います。
 50A98272-86BA-4653-B57B-54F679109D49

店舗もさることながら、自分でもスパゲティを
作る機会も主流になり
どんどん販売形態も様変わりしていきました。

早湯でが出てきたと思ったら
7分だ、いや6分だ、5分だ4分、、、。
ついに3分か!というように
あちこちのメーカーで競争でした。
23762961-D79F-4BDD-A44A-0A9A7136A7CE

スパゲティの一人前用の計量器もありましたが
ザバッと適当から
1人分ずつと小分けが登場。
0414D29A-9F7D-427F-88F1-A7B52F6F5B62

1995年あたりから
はまったのはこちら。
まだ普通のスーパーにはなくて
ジュピターとかカルディとか
輸入品を置いている店舗で
購入していました。
1A49D71B-DDED-411C-BB5E-AF05FE466884

色々なサイズを試しましたが私の感覚では、
リングイネは、きし麺の食感でした。
728F0EB5-CE01-488D-81ED-6A8C56CA9CD6

カッペリーニは、素麺の食感でした。
5B4287A3-8BA0-49C1-BD0C-C0A4302BE9A6
が好みで我が家の定番化していた時期も
ありました。
今は色んなイタリアのスパゲティが
売られていますね。

パスタというのは総称なので
私はスパゲティと呼んでいます。

いまは昭和の喫茶店のナポリタンを
作るのが楽しいw

で、令和の今現在ですが
フォークだけというお店も増えていますね。

本場イタリアではスプーンを使うのは
うまくフォークで巻き取れない
ちびっ子の練習用と言うことで
イタリア人からすれば、スプーンでも使う
日本人は恥ずかしいと思われていると
ある記事で読みましたが
フォークだけで十分なので
最近は清々しく思います。

そもそもが、ナポリタンもミートソースも
戦前戦後のGHQやら進駐軍やらら
試行錯誤で日本で作られたものだから
日本しかわからなかったこと。
イタリアからだと小さい頃は
普通に思っていたのですからw





 

1980年代 京風ラーメンのブーム糸ぐるま〜etc

高校時代に友だちと吉祥寺に良く行きました。
母親の世代もこういうお店は懐かしいのか
吉祥寺に買い物に行くとやはり好んで入りました。
2E6B9BB9-C2CE-419E-83D8-1E0A902F48C4

当時こうした京風ラーメン店が
女子高生に大ブームが起きていました。
二十歳の頃もまだ流行っていたと思います。
朱色、赤と黒を基調とした店内は
思い切り和テイストの民芸調でした。
ラーメンと甘味セットで
「え。いいの?これでこの値段?」
というリーズナブル感。
ラーメンが細くてあっさりしている。
かんすいをあまり使っていないあっさりテイスト。
これもかつてミスドで飲茶セットを
注文するときのラーメンの食感が
まさに糸車でした。その時も
懐かしいと思ったけれど、今もなお
懐かしいです。
当時のお店はもう存在せず、今は
吸収合併されての糸車だそうです。
584F5826-3C27-45E0-834F-97913C82345C
4F273AE6-5C3A-4296-BE18-044ACEB56AF4



E6D338CC-2B9E-4025-8269-15F36C4A6A99

可愛いですよね。甘味処の織りなす世界。

他にも
6B7D7633-9CCD-4C0C-A32A-DBE4D8EF7246
京風ラーメンあかさたなというのもあった。
はなてまりはブーム後の再来かな。

※画像は拾い物です。