たそがれ時のこいきなやつ等

祝・9/9で3年目を迎えました☆いつも見て下さりありがとうございます♡70年代~80年代の様々な物事を思い出し、それを延々と好き勝手に記録するだけのチープでカオスで趣味が合わないふたりの備忘録的ブログ。現在、昭和を代表するにふさわしい方々を2人の独自の視点から【たそがれ時タレント名鑑】として記録中の日々。コメントもお気軽にどうぞ←難しい質問はNGですw

戦慄トラウマ

1563年 細川ガラシャ夫人関連のこと。

今年に入っても、仙台と東京で
時々トークは続きます。

私がガラシャ夫人について初めて
深く知ったのは、このブログに
時々出てくるNHK大河ドラマ
「黄金の日日」の島田陽子さん演じる
夫人でした。
その後、20代になり小説を読みました。
 CB8B050C-9B4D-4557-A217-94ED30878591

※画像は拾い物です。


ここには詳しい詳細は書きませんが
簡略はこちらをご覧ください。
0CB83DD6-6DEA-4184-9D3A-6A2ECBC2D339

【日本全国のガラシャ】

F0B88C79-409F-4422-9597-41A8FB677882

【ガラシャグラス】
B375DCC6-0C8E-401B-9CEA-4AE8365949EA

【ガラシャ弁当】
17C20DE2-F7BB-4E8E-B844-325FBEA28646

【ラーメン店 ガラシャ】
B547AA7E-7B7C-4EA2-8029-53139C62F48C

【アイス】
54DBF358-3729-4ECF-ACA0-4DD746286FFE
 
91D18777-C938-43EC-8CCA-2C7833C1A660

11AD28CB-60CF-4207-A64E-13DEB805F754

B6E55810-4D4E-4189-81AE-234E16870533

6A70D05D-3284-40FC-9622-817E770D94A0

A7835E75-4916-4B8D-BA08-C07A5C609602

D598F107-5BFE-430B-8800-4017CCF59B94

A27180CE-8339-4F86-98DD-42A88EA0AB40




【どうしても気になった】

B8FAE018-81DC-4F15-9E09-6CEE3C19B039

続く。
 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1962年 ちいさい秋みつけた【夜人知れず泣いたシリーズ】

520B39A8-C3A1-47A4-9F38-3347F324DB36
良いですね。谷内六郎さんの絵は
癒されました。

【ちいさい秋みつけた】
小学生の時の定番でした。
作詞 サトウハチロー
作曲 中田喜直
1962年みんなの歌歌唱 ボニージャックス



いや、普通にしみじみとした名曲だと思います。
作曲家の中田先生は本当にリスペクトです。
ただ子どもの頃
歌詞がどうしてか紙一重で
私の中では何故か怖さもあったんです。
何でだろうか。
そして影絵というイメージが
私の妄想の中で広がり。。。

何が子ども心を不安にさせたのか。

歌詞2番の

お部屋は北向きくもりのガラス
うつろな目の色 溶かしたミルク

これが最強で未だにやはり怖い。
9FE5D7B7-29A4-4D98-8199-5232457CEF13

※もう何年も前に行った古い建物の曇りガラスを
見た時に自動的に脳内再生されたのが
♪おーへやは北向き〜でした。
思わず写真に納めていた私です。
1番目隠し鬼さん手のなる方へ
というのも怖い。
イメージが影絵だからなのかw

3番の風見鶏の表現も怖いw

この1962年というのは残念ながら
まだ生まれていないのですが
モノクロが怖い。
モチーフはかわいい。
でも怖い。

サトウハチロー先生が住んでいた
東京都文京区弥生のお家の庭に
ハゼの木があり、それが紅葉していく
景色を見てこの詩ができたとありました。
(Wikipedia ) 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1970年代〜80年代怖かった十仁病院のCM【夜人知れず泣いたシリーズ】

BGMがじわじわ怖い。
ナレーションも一方的で怖い。
じゅうじんびょういんという読みも怖い。
これだけの説明でいいのだろうか。
ただもう行き方さえわかれば。。。

なんか今の美容整形とは全く違う
得体のしれない怖さと戦う子ども時代の
トラウマCMでした。


先程、別件の調査中思いだしました。 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

令和の今年振り返り〜台風の1コマ〜

よく見るととても怖かった。

※画像は拾い物です。


80B940CF-6111-4BA6-983C-8384AFE4268F

 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

昭和によく聞いたトイレの呼び方について。

以前外国のレトロなトイレ風に出会い
昭和の子ども時代タンクが上に付いて
鎖を引っ張り「ジャ〜」というの良くありました。
BB57889B-1421-4240-B474-BBFD011C8C91

久しぶりに画像整理で見つけ
急にトイレの事が頭に浮かんだのです。

昭和の子ども時代に読んだ童話や小説にも
トイレの呼び方は色々ありました。
幼少期は「お便所」と言っていたと思います。
童話のもちもちの木というお話のなかに
「せっちん」という言葉が出てきて
母親に意味を聞いた事も思いだしました。

1980年代の思春期になっても
「ちょっとかわやへ」とか「御不浄に」とか
言い残してすっと居なくなる
大人に多く出会いました。
当日私は10代ですから、その大人の方々は30代
以降だったと思います。

高校時代に3ヶ月くらいスーパーのレジバイトしていた時
「ちょっと、すきやへ?」or「すきんやへ。」
とマネージャーの社員女性がいつも言い残して
すっと消えて行く光景を急に思いだしました。
けれども検索でその言い方は見つかりませんでした。
地方から上京された女性だったと思うので
土地の呼び方だったのかもしれません。

※画像は拾い物です。
非公開和式トイレ。
一般公開日もあるとのこと。
ACD2EFBC-15ED-46D9-AA53-F724D480A21C

物凄く怖い。夜人知れず泣いたシリーズに
追加したいほど。
段差もなく、無駄に広いというか、、、。
中央でなく、はじにある微妙な位置。
遊郭のトイレもこういう感じだったのでしょうか。
※目黒雅叙園。

最近70代の方が「かわやへ」と言っているのを
久しぶりに聞きました。

 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1967年 ポニーの花園【昭和の夜人知れず泣いたシリーズ】

魔法使いサリー。何度も何度も再放送を重ね
私も何度目かの再放送で観た時に
あまりの衝撃で眠れなくなって
しばらく尾をひいていました。
リアルタイムでは1967年放送とのこと。
こんな切ないお話を30分に凝縮して
魅せるとは号泣

何故ポニーの花園が出てきたかというと
毎回子どもの頃から現在に至るまで
(今回も前回も台風の報道)
台風になると私の脳裏に
ポニーさんが出ない時がないのです。

というのも今年は特に、、、涙
枯れたと思ったスプレー菊を
根は生きてるはずだと植え替えしたら
たわわに蕾をつけ今週沢山の花が開花。
他にもヘブンリーブルーという西洋朝顔が
いま満開なのです涙

スプレー菊が全部明日台風により
撲滅させられてしまう涙
一応対策をしたもののこれ以上無理で
ポニーさんを感じて泣きました。




CB2E90AE-36DE-406E-AF07-F53B8A0991D5
※画像は拾い物です。DVDの11巻収録のようです。

7D186E98-701F-441E-99D7-67376B487E88

サリーのクラスに転校生が突然やってきて
日本人ではない女の子。
やまべ先生はお母さんが日本人だと
言ってましたから、お父さんがアジア圏の方で
ポニーさんはハーフなんですね。

1960年代当時の日本は今では言ってはいけない
言葉の混血とか、あいの子だとか
差別意識が強い時代で
これはある意味問題作だと想うんですね。
みんな国を越えて仲良くという事を
身をもってアニメから教えてもらったんです。
0552B930-19E7-4C6B-A983-27E6C990E67C

ポニーブリオンさん。
インドとかネパールとかから来たのか。
日本語もわからずうまくおともだちと
接することが出来ず、唯一花壇に花の種を撒いて
コツコツお世話している日々。

サリーたちは優しく見守っているんです。
ところがこの集中豪雨。台風。。。
必死に花壇を守るポニーさんの姿が
涙無くして観れない子どもでした。
65072180-F5CE-4BD4-8B25-63B67EAB576C
17DEAA7F-5B2D-445D-8323-BB360B03A228
7B524F50-BBF9-476A-981B-2C171E8E9F4A
小さな手には種ががが、、、。
しかも高熱で倒れてしまい
蓋を開ければ、実は心臓病だったという、。。。
案の定大手術。
当時は子どもなのでハラハラ涙です。
B022BE20-23E6-4190-9006-A94A75F9920F

自分も手術台を入院してすでに経験しているので
もうトラウマ発生。
9408EEF6-0861-4A4C-9B0F-14ADBF4527AD

神様はポニーさんに生きる力を下さいました涙

退院後。
06A127E8-689E-46C1-93DA-CD98E3F72DDB

90C33712-EF88-40FD-8410-21559C70C48A

菊の花一本ずつがお友だちとの友好の証。
そしてこう命名されたんです。
F1774968-2B4A-4980-8B57-51B8AB3C2C23

 もうこれ以上日本に被害をもたらさないでほしい。
というかもうここまでくると
本当に自然災害なんだろうか。
 (Kaz)

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

カフカの変身【夜人知れず泣いたシリーズ】

ご無沙汰しております。秋の花粉症、歯科医通院の歯痛。
何だかんだ多忙な日々でございます。
久しぶりの投稿でナンですがw
高校時代だったのか?記憶がそこは曖昧なのですが
授業でカフカの変身をやったんですね。
あれから何十年。いまだにカフカという
言葉を聴くと真っ先に
グレゴール・ザムザ!と声を出してしまうのです。
問題作の初版本(拾い物です)
A6E13592-6CB2-4014-8CBD-9CF8546B2F7E
朝起きたら虫になっていたんですよ。
この衝撃を思春期に知ってしまって
夜眠れなくなりました。
元々1915年発表の変身は
笑い話という感覚で執筆されたそうですが。
そういうの困るんですよねwww
音楽バンド「む」のファンの皆さんと
交流していた頃の私のHDも自分で
付けといてグレゴールザムザザムザザムザ・・・・・
と脳内鳴り響いたのを思い出します。
もう2度とこの本を読まないと思いますが。

変身はこっちで。
6641020B-78D1-49FD-9B26-5CC3841A1251

夏はチャーリー宮毛氏の曲ばかり聴いていました。
私この方ほんと好きです。

それからリスペクトしてる、とある方の声を
作品やラジオなどで毎日聴いていました。
うっとり聴いていると時間がボーッと過ぎて
あっという間に次の日です。
7BB605D9-CF94-49F8-82CF-C737B71E6CE1
※ちょっと落書きした時の画像。

ラジオの録音始めます。
また今回もよろしくお願いします。

(kaz)

 


にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

たそラジvol.13 飛行船追記

5月のwebラジオ配信のお題で、
飛行船を取り上げたのですががが
1929年に日本に立ち寄っていたという
所を、貴重なフィルムで追記紹介します。
まだ、女性は島田結ってますね。
 

 F48197E3-59F0-49D9-99DF-1B40E769F309

こんなですものね。圧倒されますね。



これが内部模型。
B9720586-46E1-4529-B7B0-EE146FDCCE7A

E71F6950-E84B-4CC7-83C3-393E93AFB8A5
※画像拾い物ですが、こんな遊具もあるんですねー。

さて、、、。先週の土曜夜中に宮沢和史の動画を
アップした後に体調が悪くなり、微熱でダウンして
ようやく復活wの東京です。




にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

昭和52年 世界のなぞ 世界の不思議【学研ジュニアチャンピオンコース】

35E78728-3D89-404B-9C6F-08D61016FE5A
以前ジュニアチャンピオンコース怪奇ミステリーを
ブログやwebラジオで取り上げたのですが、
おさらいとしてw


このシリーズは
私が小学生の頃大流行していた本だったのです。
「世界のなぞ 世界のふしぎ」(佐藤有文・著)は怪奇とは
また違う戦慄恐怖がスコールのように
降りかかってくる割に小学生のバイブルでありました。

自然界、宇宙、遺跡、化学、奇習など
どれを取ってもワクワクする内容で
夜人知れず泣いたシリーズだったのです。

バビロンの空中庭園だとかアトランティスの謎
宇宙からの怪奇電波も未だに覚えています。

今回は夜ねれないほどどういうわけか
怖くて仕方がなかったお話を上げたいと思います。
47D3B9DA-690B-469F-863E-58681AB4888C

【大自然のなぞとふしぎ】
◆村を襲う硫酸の雨◆
((((;゚Д゚)))))))ノ

スペイン。
1968年10月のことだ。
スペインのトーレ・ケラルという町で
世にも不思議な事が起こった。

上空に漂っていた雲が急に青白く光ったかと思うと、
バラバラと雨が降り出した。

「ああ!顔が熱い。髪の毛が焼ける」
人々がのたうつようにして叫んだ。
慌てて町の人たちは家の中へ逃げ込んだが、
今度は家の屋根のトタンから
シュウシュウと白い煙がでて
鼻をつくようなひどい匂いがたちこめた。

「大変だ!家がとけはじめたぞ。屋根も壁も
崩れていくぞ。」
犬が狂ったように地面に転がり
草や木の葉は茶色に変わって枯れてしまった。

「なんて恐ろしい雨なんだ。」

この不思議な雨は8時間後にやっとやんだ。

学者たちが調べてみると硫酸を含んだ雨だったという。

これは今、日本でも起こる光化学スモッグのように、
硫酸になる成分が化学反応をおこして
降ってきたのではないかと考えられている。
日本の新潟県でも、黄色い雨や雪が降ったことがあるが
中国の黄河地帯の黄色い砂が風に吹き上げられ
それを含んだ雲が、海を渡って雨や雪になると言われている。


酸性雨という言葉も黄砂もPナンタラも
全然知らない頃の話。

だから1980年代に酸性雨の話題が激震した時
私は瞬時にこのジュニアチャンピオンコースを
思い出してしまったのでした。

家に逃げても溶けてくるという下りは
もう絶望的しかなく
小学生の子どもには泣くしかないのでした。

余談ですが、イラストおまけ。
8CB00B73-2333-4E27-8F6E-E8DBC25F84AB














 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆

1967年の実写恐怖コメットさん

以前ここにいくつか本当に幼い頃みた
実写版の恐怖トラウマを記事にしましたが、
まだあったことを思い出しました。

コメットさんという実写。
1967年〜1968年放送ということですが
私は再放送で見たんだと思います。

元々は少女漫画だったのですね。

私が幼少の頃自分から観たいと思っていた
番組は「モーレツあ太郎」だったので、コメットさんは
女の子番組だし、恐らく両親の勧め?というか
コメットさんは当時人気だったようなので
そういう流れだったのでしょう。

何が怖いって、なんだろう?あの宇宙の学校の先生に
必ず最後に1日の反省というかダメ出しをされるコメットさん。。。

九重由美子さんの墨でばってんをつけられた顔とか
宇宙とかロケットに縛られて飛ばされてるとか
ぜんたい的なNGが多すぎましたwww
(変な子ですねw)

FC20D09D-7838-4D4D-83AD-309B89E7E0DB
怖いんですよ。この顔が。

E44769DC-039B-4D5F-B12B-897552C58878
F70533B4-45DD-45EC-9C95-23B99031FFC3

絶対嫌でしょうw息も吸えない宇宙空間に
くくりつけられwww

幼児期はこういうことお芝居だとはっきり
確信できないのですw

それから何十年後に大場久美子のコメットさんが
始まりましたが、当時中学生か高校生くらい?
よくこの主題歌をスプリングサンバとともに
モノマネして歌っていました。
つい先日も久し振りに友人業務の打ち上げでモノマネ
しておきましたw



(やっと少し落ち着きました。今日の東京は晴天。
今日はようやく庭作業が
出来ました。今月はまだまだ残務があるのですが
友人のダルマに墨で目を入れるところを
実際にガチ見出来て感動しました。
でも、この墨で目を入れるというのから
コメットさんを思い出してしまったのですw涙)
 

にほんブログ村 芸能ブログ懐かしのアイドルへ1clickお願いします☆